スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光軌道線貨物列車

 こんにちは。
ネガの整理をしていたら、古い写真が出てきましたの紹介します。
いずれも日光軌道線の貨物列車の列車の写真です。撮影はS41.7です。父の会社の保養所が日光の西参道にあったので夏休みの旅行の際に撮影したものです。カメラもリコーオートハーフでネガが40年以上経っているため状態は良くありません。

001.jpg
最初は西参道付近で撮影した貨物列車です。朝早く起きて父と共に撮影した記憶があります。貨物列車は清滝駅にある古河鉱業の貨物で東武日光駅と国鉄日光駅は貨物線で繋がっていました。国鉄日光駅を通じ各地へ発送されました。写真の機関車はED611で日光軌道廃止後、栗原電鉄に譲渡され栗原電鉄廃止後は日光市内の個人が買取、保管しているとのことです。この日、後ろに続く編成はトラばかりでした。

009.jpg
次は、神橋付近で撮影したもので貨物列車の横に神橋が写っています。神橋と並行する部分は専用軌道となり電車専用の鉄橋が架かっていました。今でも神橋の脇にこの鉄橋の跡が残っています。

008.jpg
神橋付近の専用軌道を出て、併用軌道に戻ります。この日はワムを中心とした編成でした。日光軌道線の貨物列車は緩急車の連結が省略されていたので、後部運転台に乗っているのは車掌でしょうか。
日光市内の併用軌道を古河鉱業の貨物列車が走る風景は、とてもノンビリしたものでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

こんにちは、風旅記様。
いつもコメント、ありがとうございます。

日光軌道線の貨物列車の写真は、S40~41年頃家族旅行で日光に行った時のものです。
小学生でしたが、街中を走る貨物列車にはビックリしました。写真を撮ったのが早朝で
あったため車の少ない時間にスジが引かれていたのかもしれません。
当時は日光軌道線で馬返へ行き、日光鋼索鉄道に乗りかえれば「いろは坂」の渋滞に
巻き揉まれる事なく、明智平に到達できました。
今残っていれば本当に良いネットワークだったと思います。


プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。