スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

78型の運転室撤去部分

 こんにちは。
今回は78型の中間車化が行われた車両の、運転室撤去部分を紹介します。
前述のとおり、7820型と7860型の11編成は事故復旧やATS取付に伴う4両固定化のため、運転室を撤去して完全な中間車となりました。
運転室が撤去された部分の妻面は、先頭車時代のカーブにままで貫通ドアも無く、幅も狭いままです。
昔、西新井工場で7860型の中間車化工事を見たことがありますが、貫通路の枠を除き全面は切り取られて中間車仕様の妻面をはめ込んでいました。そのため尾灯を埋めた跡などは見られません。

6

5
この写真は西新井工場に更新入場した、モハ7830の運転室撤去部分です。妻面のカーブが先頭車時代のままなのが分かります。ただし、運転室の窓のあった部分は客室に改造されていて先頭車時代の面影は余りありません。S58.2.12の撮影です。

3

2
こちらは、解体のため杉戸工場に送られてきたサハ846です。運転室撤去側の妻面の様子が良く分かります。メーカープレートや車両番号なども付いていたようです。また、この車両は台車をNL-1に履き替えています。S59.10.25杉戸工場(経理部杉戸倉庫)での撮影です。

7
本来の7820型の連結面側は、完全な平妻です。また、屋根の部分の形状も全く違っています。写真はモハ7845で、S59.10.25 杉戸工場(経理部杉戸倉庫)

4
写真は、サハ866です。こちらも妻面の形状が良く分かります。7860型が事故復旧で中間車となった車両は無く、運転室機器を撤去され暫定中間車として組み込まれていました。そのため、中間に組み込まれた運転室側にはシルードビーム化される前の1灯式のヘッドライトが残っていました。7860型は昭和40年代末期までその姿を残していました。一番遅く中間車化されたのが7864+864だったと記憶しています。
写真はS58.6.1竹ノ塚~西新井間での撮影で、回8041レで解体のため杉戸工場に回送されるところです。妻面のサッシが撤去され、貫通路と伴にベニヤ板で塞がれています。また貫通路の手すりも撤去されているようです。

Image33.jpg
今度は車内から見た、運転室撤去部分ですがこの写真はモハ7804でS54.6幸手駅での撮影です。車内も完全に仕切りが撤去され客室化されいます。ただ、床と屋根の部分には運転室の仕切りを撤去した跡が残っていました。また、吊皮は延長されていましたが、網棚は運転室があった部分には延長されていません。一部の機器は貫通路の周辺に残っています。ピンボケでお見苦しい写真で申しわけありません。モハ7804を中間に組み込んだ7815+804+7804+815の編成は東上線の所属でしたが、更新前に館林検修区に転属してきて本線で使われた後に更新入場した車両です。

1
最後はサハ832です。この車両が最初に杉戸で解体されることになり廃車回送されるところです。
回8041レ西新井~竹ノ塚間で7883+833+7831+832の編成で、サハ832は妻面を出して本線回送されました。鉄道P誌の記載では、S43に運転室機器を機器を撤去され中間に封じ込められています。最後の最後に廃車回送で最後尾とはいえ旧運転室側の顔を出して本線走行しました。15年振りのことです。サハ832は本線走行後、杉戸工場(経理部杉戸倉庫)にて解体されました。サハ832にとっては、最後の想い出となったのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

妻面

 早速中間車改造車の妻面を掲載してくださり、ありがとうございます。
 7800系の中間改造車は、もとの先頭車のような折妻形状だったということでしょうか?写真では、なんとなく折れ曲がっているように見えます。実際の連結面では、若干違和感はあったのでしょうか?
そう言う意味では、7800系と7820,7860,7890系の先頭車同士の顔つき合わせ連結面も気になります。

Re: 妻面

>  早速中間車改造車の妻面を掲載してくださり、ありがとうございます。
>  7800系の中間改造車は、もとの先頭車のような折妻形状だったということでしょうか?写真では、なんとなく折れ曲がっているように見えます。実際の連結面では、若干違和感はあったのでしょうか?
> そう言う意味では、7800系と7820,7860,7890系の先頭車同士の顔つき合わせ連結面も気になります。

 こんにちは。
コメントに対する回答が遅くなり、大変申し訳ございません。
ご指摘のとおり、78型の中間車改造部分の妻面は折妻のままで、もともと運転台が無い部分の形状とは異なっています。73型については、更新修繕の際に中間車化が行われたため載せ替えられた車体の形状は旧運転台側も平妻の中間車仕様のものとなっています。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。