スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本線の73型

 こんにちは。久し振りの更新となります。
本線(伊勢崎線系統)には、末期2両編成が7本14両が全て館林検修区に配置されていました。
7317+317.7318+304.7319+313.7320+320.7321+321.7322+322.7324+324の7編成です。
これらの73型は全て後ろパンタで7317を除き78型と台車交換を行いFS10(KH20)を履いていました。

560628.jpg
この写真はモハ7322でクハ862と台車交換を行い、KH20型台車を履いています。S56.6.28春日部

S56.6に7318.7319.7320.7321編成の8両が廃車となり、残るは7317.7322.7324編成の6両のみとなりました。
当時の館林検修区の運用区間は、浅草~伊勢崎間と日光・宇都宮線の杉戸~東武宇都宮でした。後に日光線の運用は新栃木までとなり、宇都宮線に入ることは無くなりました。

570704.jpg
写真はクハ314でテールライトが大型化されています。 S57.7.4春日部

S57に入ると、2.4に7322.7324編成が廃車のため杉戸工場に回送され残るはTR25台車の7317編成のみとなりました。78型の更新修繕が進み、台車交換を行っていたクハ890型、クハ860型、サハ860型が更新の種車となったためと思われます。
560406.jpg
写真は最後まで残ったモハ7317でS56.4.6越谷での撮影です。
その後7317は、58.4に杉戸工場に入場し検査を受け出場しました。暫くは安泰かと思いましたが12月に入ると廃車予定とのことで休車となってしまいました。年が明けS59.1.20に7885編成に牽引され杉戸工場に廃車回送されています。検査から、1年も経たず廃車になり最後は自力回送でなく、7885に牽かれての回送でした。もしかすると車両の状態が悪かったのかもしれません。
本線の73型はここで一旦消滅しますが、前述しました通り3月に通学臨電用の73型が6両森林公園から春日部検修区に転属しています。

560631 17 24 91
これは、走行中の写真です。撮影場所は鷲宮~花崎間でS56.6の撮影です。
7317+314+7324+324+7891+891の編成で6両中の4両が73型です。73型は78型と違いモハとクハ(サハ)の番号が揃っていない編成が多数ありました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 私の心の中の越谷駅は、今でもこの地上駅の頃のものです。物心ついてから働くようになるまでこの駅だったような気がします。
昭和50年代後半、都内へ連れられて行ったある雨の帰り、73か78かはわかりませんが、窓枠から雨が漏れて室内に垂れて来たことがあります。
私が「車掌さんに言った方が良いよ」と言うと、父だか叔父だかが、「もう廃車になるだろうから、わざわざ言いにいこともない。」と言いました。
悪い状況でも、我慢する、何とかする、といった、「お互い様」という良い風潮があった時期のお話です。

Re: タイトルなし

>  私の心の中の越谷駅は、今でもこの地上駅の頃のものです。物心ついてから働くようになるまでこの駅だったような気がします。
> 昭和50年代後半、都内へ連れられて行ったある雨の帰り、73か78かはわかりませんが、窓枠から雨が漏れて室内に垂れて来たことがあります。
> 私が「車掌さんに言った方が良いよ」と言うと、父だか叔父だかが、「もう廃車になるだろうから、わざわざ言いにいこともない。」と言いました。
> 悪い状況でも、我慢する、何とかする、といった、「お互い様」という良い風潮があった時期のお話です。

 こんにちは。コメントありがとうございます。
私のとっても昔の越谷駅はとても懐かしい駅の一つです。
越谷駅の写真を掲載しましので、是非ご覧下さい。
ありがとうございました。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。