スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

81107編成の野岩乗入

 こんにちは。
昨日、東上線の非ワンマンの営業運転が終了しました。これで東上線も静かになるのでしょうか。
先日の3色編成で、池袋方の先頭を努めた81107編成の更新前の写真がありましたので紹介致します。

Image26_20150118213456957.jpg
S61.10.9 野岩鉄道川治温泉~川治湯元 臨時快速81107+82107+83107+84107
野岩鉄道の開業直後、臨時快速に充当された81107編成です。昭和60年の秋から現行の塗装への変更が始まっていましたが、セイジクリームの81107編成が会津高原行の臨時快速の運用に入りました。真新しい川治温泉の高架橋を会津高原へ向かいます。浅草を出た時は6両での運転でしたが、2両は日光へ行ったのか鬼怒川公園で切り離しされたのかメモは残っていません。
81107編成は、S56.3に館林・森林公園の73型の置換え用として富士重工で新製されました。同時期に81108、81109、8571~8573編成が新製され、館林の7318~7321編成、森林の7323・07編成を置換えています。
この後、S61.12に定期検査で西新井工場へ入場し、現行塗装となり出場しています。

今回は、3色編成に使われた81107編成の本線、セイジクリーム時代の写真を紹介させていただきました。
いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうござます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

貴重な姿ですね

 こんばんは、セイジクリームの8000系が会津鬼怒川線を走る姿は貴重ですね。浅草から片道175kmの距離をロングシートの通勤電車が通し運転していたのも凄いですが、トイレが無いので乗り通すのはキツかったでしょうね。

No title

お寒うございます

そういえば8191も野岩乗り入れ実績あったような…

Re: 貴重な姿ですね

 こんにちは、Yoshi@Tj Line様。
いつもコメントありがとうございます。

野岩開業時、6050系は運用に余裕は無く57型なども長大トンネルを通る基準を満たしていなかったと
思われ8000系の当番となったと思います。当時もトイレも無くロングシートでは、キツイなと思いました。
開業ブームも僅かで、その後350系の快速急行が乗入て8000系の乗入運用もショートリリーフだったようです。
8000系と伴に忘れられないのが、3070系の野岩乗入のローカル運用でした。

Re: No title

 こんにちは、南栗橋車両管理区荒川支所様。
コメント、ありがとうございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

当時の野岩乗入は、車種及び番号指定で運輸省に認可を取っていた様です。
春日部の4両固定だと8191.81107.81108.81109あたりが認可車だっと思います。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。