スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

81111編成がセイジクリームに

 こんにちは。
東上線の100周年の企画として、プレスされていたリバイバルカラーの81111編成が南栗橋工場でセイジクリームに塗替えられ、本日日光線で試運転が行われました。

IMG_0219-3.jpg
H26.3.26 板倉東洋大学~藤岡 試7002ㇾ81111+82111+83111+84111
セイジクリームになった、81111編成です。サボ受けも付けれていました。車番が無いのでオデコの部分がノッペリして見えます。

今回は、1枚のみです。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 セイジクリーム車が全滅したのがいつの頃なのかは覚えていませんが、2000系全廃からですから、それでも20年ぶりくらいでしょうかね。年代を見るとついこの前のように感じますが、もう四半世紀近く前ですか。

この色の頃は、今よりも短い周期で塗装していたように思えます。両親は「裸ん坊で走っているようで変だ」と言っていましたが、私はこの前のベージュとオレンジの時期を知らないだけに、東武の色というとこの色を思い出します。

Re: No title

こんにちは、moto('91)様。
コメントありがとうございます。

セイジクリームに塗る替りが始まったのS48年頃でした。草加中学は線路から近いので休み時間にセイジクリームの電車が来ると、窓側に人垣ができていました。高校通学時は、全ての車両が既にセイジクリームに変わってしました。当時は余り好きな色ではありませんでしたが、今思うと73.78型にも結構似合っていたなと思います。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。