スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの荷物電車

 こんにちは。
多忙のため、暫く更新が出来ませんでした。久々の更新となります。

今回は、荷物電車の懐かしい写真を紹介致します。まず、東上線の荷物・郵便電車です。

1190-1.jpg
S53のお正月に東北本線にEF57の臨時急行を撮りに行きました。その帰り杉戸駅の構内に荷電が2両留置されているのが見えました。留置されていたのは森林公園検修区のモユニ1190とモユニ1491でした。
S53.1.7 杉戸 モユニ1190+モユニ1491

1190-2.jpg
モユニ1190はT14製で、西新井工場の入換車モハ1101に次ぐ古豪でモニ1471.1472と同系列になります。
本線の荷電と違い東上線は、郵便・荷物電車でこのモユニ1190も独特のドア配置でした。またブリル台車を履いています。サボ受けも残っていて「荷」のサボが前後に差し込まれていました。

1190-5.jpg
モユニ1190の池袋側の妻面です。製造当初はモハ1101などと同じ5枚窓でした。S38.8に踏切事故復旧の際に3枚窓に改造されています。正面窓の上下にウインドシル、ウインドヘッターが残りモニ1471や1472に比べ味のある顔をしていて、愛敬があります。

1190-3.jpg
1190-4.jpg
側面も山側・海側を両方撮影しましたが、引きが無く良い写真が撮れませんでした。両車の検査標記を見ると前回の検査がモユニ1190がS51-10杉工、モユニ1491がS52-6杉工となっていました。検査の際はわざわざ杉戸まで回送していたのですね。

1190+1491.jpg
左がモユニ1190、右がモユニ1491です。東上線の荷物電車はS52.10.21のダイヤ改正で廃止され2両連結して秩父鉄道経由で廃車回送されて来た様です。最期の最期にモユニ1190、1491に会うことが出来ました。
1491-1.jpg
1491-2.jpg
こちらは、モユニ1491です。なぜか1190の方ばからシャッターを切っていて、1491の方はこの2枚位しかマシな写真はありまでした。館林研修区のモニ1473~1475と同じ系列でS3製です。架線の無いところですがパンタグラフが上がっていて、大きなパンタグラフが載っているのが判ります。サボ受けは残っていましたが、正面窓の内側に「荷」のサボを下げていました。
これらの写真は全てS53.1.7 杉戸駅構内での撮影です。暫くして、杉戸駅も通るとモユニ1190.1491の姿が跡形も無く消えていました。

続いてオレンジ1色の時代のモニ1473.1475を紹介します。

1473-1.jpg
S49.4 春日部駅で撮影したモニ1473です。オレンジ1色の時代で大きなパンタグラフが載っています。
中学生の頃の写真で、野田線ホームでモハ5310を待っている時に撮影したものです。

1473-2.jpg
同じモニ1473です。荷物ドアは木製で旧客ドアもプレスドアとなっています。平成まで生き残ったモニ1473のS40代の姿です。リコーオートハーフで撮影した写真のため、酷い写真です。

1473-3.jpg
モニ1473を2エンド側から撮影した写真です。モニ1473は、下り伊勢崎方が非貫通3枚窓、上り浅草方は貫通ドア付きでした。春日部駅も懐かしい雰囲気です。後方に6000系の快速電車が停車しています。

1474-1.jpg
1474-3.jpg
最期にモニ1475を紹介します。これも1473と同じS49.4春日部駅での撮影です。
1475は1473と同じS3製です。モハ1473と向きが違い、上り浅草方が非貫通でパンタ付き、下り伊勢崎方が貫通ドア付きでした。非貫通3枚窓の顔は、1473に比べ窓がかなり小さくウインドシル・ヘッターもありませんでした。S49.9.26付で廃車になっていてこの頃が最期の活躍だった様です。
本線の荷電は、正面窓の内側に「荷」のサボを下げていますが、この1475の下り方は「荷物」のサボになっています。前に方面別のサボのデザインを紹介した際に、日光線は山型、伊勢崎線は無地をなっていることを紹介しましたが、荷電のオレンジ・ベージュ時代の写真を見ると窓の内側に掛けられた「荷」のサボにも写真にある無地と日光線のデザインの山型があるのが判りました。その後取外しが面倒なためか、全て無地のもに統一されています。

今回は懐かしい荷電の写真を、紹介させていただきました。
いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

赤い荷物電車

いつも懐かしい写真を沢山見せて頂きありがとうございます。

オレンジ色一色の荷物電車、子供の頃に見た時は、工場でペンキの塗り忘たの?って思いました。

子供の頃、実家の竹ノ塚駅で、電留線から始発中目黒行きで出て来た地下車3000系と、上り業平橋行きの
オレンジ色のモニが、踏切手前のポイント部分で接触事故を起こした事があり、駅まで見に行った時の思い出が
強烈に目に焼き付いています。

今度はどんな写真が出て来るのかなぁ~と、いつも更新楽しみにしています。

No title

 昭和40年代の終わりの頃でも、春日部駅の南方はうっそうと木が生い茂っていたのですね。一ノ割付近に家々ができたのも昭和40年代後半のようですが、竹の塚-西新井間と同様に、田畑がなくなったと思ったら一気に家ができたのでしょうね。風景が変わるのはあっという間です。

はじめまして。昭和40年代中頃の埼玉県産の人間でございます。昭和の終わり頃に東武鉄道の旧型車両に興味を持ちましたが時既に遅く、多くの古き良き東武車両を写真と模型でしか存ぜぬ者でございます。この度1190の、ここまで良質な資料を初めて目に致しまして驚きと感慨を覚えた次第でございます。まさかクリーム色のコレが実在したとは…またコメントさせていただきたく宜しくお願いいたします。

モユニ

こんにちは!いつも貴重な画像をありがとうございます。
東上のモユニは、よく小学校帰りの夕方に見に行きました。
大きなパンタグラフから火花をだしながら走って行くのを眺めていました。
こうして、画像をみると、最後まで木製の荷物扱いドアだったのですね。
モニ、モユニは、一両一両で顔が違い楽しかったですね。
でも何故モユニ1190は、1191ではなかったのでしょう?
サヤ8000もちゃんと8001にわざわざ改番?したのに(笑)

Re: 赤い荷物電車

こんにちは、ワサフ8000様。
コメントありがとうございます。

荷電の運用が終了したのが、1983年で早いもので30年経ってしまいました。
お昼過ぎに伊勢崎と東武日光行の荷電が、10分位の間隔でやってきました。草加駅では2本とも準急や特急列車の退避があり、2番線の停車していたのを懐かしく想います。
残念ながら、荷電やクエ7000など貴重な車両は殆ど消えてしまいましたが、今後も懐かしい写真を紹介していきたいと思います。
ありがとうございました

Re: No title

 こんにちは、moto('91)様。
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。

本当に沿線の風景が変わるのは早いものです。それでも写真もを見ていると大きな樹木などは、今でも残っているんだと思うものがあります。谷塚~草加間の八百屋さんの大きな欅の木をバックに、良く78型の通勤快速浅草行を撮りましたが、この木は今でも健在です。

Re: タイトルなし

 こんにちは、けろりん様。
コメントありがとうございます。

この1190や1491を撮影したのは、まだ高校生の時で本格的に写真を始める前のものです。
その後、73・78型を追って本格的に写真を撮るようになりました。
これからも、色々と懐かしい写真を紹介していきますので、よろしくお願い致します。

ありがとうございました。

Re: モユニ

 こんにちは、jiuliu様。
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。

東武の電車の番号ほ付け方って不思議ですね。
同じ78系でも7800型は7800から始まり、7820型は7821から始まります。
S30年前後を境にして形式番号の始まり方が、変わっている様な気がします。

No title

成増には荷電専用のホームもあって、駅舎からおわんベンチレータが垣間見えたものです。
東上線のモユニは最期まで大型パンタを装備していたのですね。両者がつながって車高の違いも知ることが出来興味深いです。
ところで1190はHL制御であったはずですが、1491と連結しての回送は問題なかったのでしょうか?

No title

 荷物電車は、現役だった頃に何度か見ています。駅に停車しては、荷物(新聞?)を下ろして、すぐに発車していたように記憶しています。まだまだ現在のように電車の本数が少なく、のんびりしたダイヤだったからこその風景なのでしょうね。

Re: No title

 こんばんは、12号線様。
コメントありがとうございます。

1491と1190が杉戸駅構内に留置されているのを見て撮影に行ったため、回送の画面はどうか判りません。
しかし、エアーホースを切った痕跡はありましたが、ジャンパー栓が無く、総括制御はせず一方の車両で牽引してきたのではないかと思われます。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。