スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武の電気機関車(後編)

 こんにちは。
前回東武の電気機関車(前編)でED611からED5015までを紹介しました。今回は後編でED5016以降の機関車を紹介致します。前回、ED5016だけは写真が見つかりませんでしたが、東上転属後の写真が1枚見つかりました。これでED4010、ED4020、ED5000、ED5010、ED5060、ED5080型は全機写真が揃ったことになります。

5016-L022-3.jpg
S61.10.17 川越市~霞が関間で撮影した9001ㇾED5016です。S36.3日立製です。ED5016は、杉戸機関区に配置され本線の貨物列車を牽引していました。東上線の貨物輸送終了直前にED5017と伴に、坂戸機関区に転属し東上線の貨物輸送の最期を飾りました。東上線貨物輸送の終了に伴い、S61.10に廃車となりました。

5017-689-29.jpg
S61.10.17 下板橋駅での撮影で9003ㇾED5017です。東上線の貨物輸送廃止によりヘットマーク付で運転されました。東上生抜きのED5012~5015が既に廃車となり、杉戸より転属のED5016.5017が最期を飾るのは皮肉なものです。この日はホキ5700で統一された綺麗な編成でした。こちらも61.10で廃車となっています。

5018-541-14.jpg
S60.5.21 東武動物公園駅の撮影でK302ㇾED5018です。S36.3日立製です。廃車は61.10です。

5019-249-19.jpg
S58.2.22 鷲宮~花崎間での撮影でK328ㇾED5019です。S36.3日立製です。この写真の撮影時は国鉄貨物の縮小前で、車扱貨物を扱っていたため、いかにも貨物列車といった編成です。館林や川俣の貨車を連結しています。廃車はS61.10でした


5020-426-20.jpg
S59.9.17 西新井駅での撮影でK5308ㇾED5020です。S37.4日立製です。この日は78型の更新車である5173~5673の甲種輸送を牽引して西新井工場へやってきました。5173編成を西工に押込み、国鉄E6294を牽き東武動物公園に向かいます。廃車はS61.10でした。

5021-617-33.jpg
S61.1.12 杉戸機関区で撮影したED5021です。S37.4日立製です。この年S61.10に廃車となっています。

5022-303-2.jpg
S58.8.12 和戸~久喜間での撮影でK681ㇾED5022+ヨ214です。S37.4日立製です。廃車はS62.4でした。

5023-169-26.jpg
S57.1.12 久喜駅での撮影でED5023です。S37.5日立製です。当時、国鉄貨物との中継は主に東武久喜駅と国鉄鷲宮貨物ターミナル間で行われていました。廃車はS62.3です。

5024-235-13.jpg
S57.11.22 千住貨物駅で撮影したED5024です。ED5010型のラストナンバーでS37.5日立製です。千住貨物駅の荷扱い線は、本線から墨堤通りと京成線を越えたところにありました。入換を終えたED5024が、墨堤通りの車を止め、本線側に戻ってきました。操車掛が誘導し、構内掛添乗しています。千住貨物駅の荷扱い線の跡はマンションが建っています。ED5024は、S62.4に廃車となりました。

5061-107-3.jpg
ここからは、ED5060型です。S56.4.6 春日部駅での撮影でED5061です。S37.7東芝製で、廃車はH9.10です。ED5061~5065は重連運転用に改造されていたため、末期まで残りました。

5062-257-24.jpg
S58.3.21 五反野~梅島間での撮影でED5062です。S35.7東芝製で、廃車はH9.10でした。この日が8000系の甲種輸送を担当しました。編成は、ED5062+8679+8579+84117+88117+87117+83117+82117+81117でした。

5063-519-22.jpg
S60.4.2 東武動物公園駅での撮影で、K610ㇾED5063+5064です。ED5063はS35.7東芝製で廃車はH15.10で本線貨物輸送の最期まで残った機関車です。隣りには解体となる7886編成を牽引してきた877+7877が停車しています。

5064-210-17.jpg
S57.6.7 姫宮~東武動物公園間での撮影でK383ㇾED5064+5063です。ED5064はS35.7東芝製で廃車は、H9.10です。K383ㇾはセンメトの専用貨で千住貨物発羽生行で羽生から秩父鉄道に継送されていました。

5065-387-16.jpg
S59.6.4 越谷駅での撮影でK5306ㇾED5065です。S35.7東芝製で廃車はH8.10です。5070系の甲種輸送を牽引し西工へ向かいます。編成はED6065+ヨ14276+5171+5271+5371+5471+5571+5671+ヨ6512でした。5070系の第一編成の到着です。

5066-302-29.jpg
S58.8.12 鷲宮~花崎間でK310ㇾED5066です。S35.7東芝製です。ED5060型の中では一番早く国鉄貨物縮小の煽りを受け、S59.1に廃車されています。S59.2の売却対象車の展示会の際には、運転台部分を切り取られていましたが、売れたかどうかは不明です。

5067-122-8.jpg
S56.6.28 春日部駅での撮影でED5067です。S38.10東芝製ですが、ED5066に次いで2番目にS62.4に廃車となっています。現在でも宇都宮市にある子供総合科学館に保存され、姿を見ることが出来ます。

5068-212-21.jpg
S57.6.13 西新井駅での撮影でK5307ㇾED5068です。S38.10東芝製で廃車はH1.1です。この日は8000系の新製車を牽き西新井にやってきました。81113+82113+83113+87113+88113+8411+8576+8676を西新井工場に押込みヨ214と東武動物公園へ帰ります。

5069-377-30.jpg
S58.5.19 東武動物公園駅での撮影でK606ㇾED5069です。S38.10東芝製です、廃車はH3.11です。廃車後三岐鉄道に譲渡されましたが、復活する事無く解体されています。

5070-374-8.jpg
S59.5.4 東武動物公園駅での撮影でK300ㇾED5070です。S38.10東芝製で廃車はH3.11です。廃車後にED5069と伴に三岐鉄道に譲渡されました。こちらはED459として竣工し、改造はされていますが今でもその姿を見ることが出来ます。

5071-145-24.jpg
S56.9.14 鷲宮~花崎間での撮影でED5071です。S41.5東芝製で廃車は、H5.3です。牽引しているのは、チキ80000で大叶線の大叶駅までの生石灰の輸送列車です。

5072--452-14.jpg
S59.11.7 姫宮~東武動物公園間でK616ㇾED5072です。S41.5東芝製で、廃車はH8.10です。業平橋までの砕石輸送の列車です。

5073-248-2.jpg
S58.2.7 羽生駅での撮影でK681ㇾED5073です。ED5060型のラストナンバーとしてS41.9東芝製です。廃車はH8.10です。

5081 82 5024-235-15
S57.11.22 千住貨物駅での撮影でK383ㇾED5081+5082と入換のED5024が並びます。ED5081~5083は、S45.1東芝製で新東京国際空港公団所有の機関車で、成田空港建設のための砕石輸送用として主に葛生~佐野間で使われました。S53.11成田空港の砕石輸送が終了し3両とも東武鉄道に譲渡されています。貨物輸送終了まで使用されH15.10に廃車となりましたが、三岐鉄道に譲渡されています。

5082-177-26.jpg
S56.6.4 春日部駅での撮影でED5082です。経歴はED5081と全く同じです。廃車後にED5081と一緒に三岐鉄道に譲渡されています。

5083-293-11.jpg
S58.7.13 春日部~北春日部間での撮影K383ㇾED5083+5081です。ED5083の新製から廃車までの履歴はED5081.5082と同じですが、廃車後は北館林荷扱所で解体されています。この機関車が東武の電気機関車のラストナンバーとなります。

5083-374-10.jpg
最期はS59.5.4の撮影で久喜~鷲宮間をのんびり走るK302ㇾED5083です。車扱貨物で石油、セメント、ワム車を連ねています。S50年代の末までこの様な車扱の他にセメント、石油、砕石輸送など沢山の貨物列車が走っていて、久喜~羽生間では20本以上の貨物列車が走り40両近い数の電気機関車が在籍していました。そのな貨物列車が東武鉄道から消え既に10年が過ぎようとしています。今回は2回に分け、ED611.E3001.ED4011.4012.4021.4022.ED5011~5024.ED5061~5073.ED5081~5083の39両の機関車を紹介させていただきました。
このところ、73.78型から遠ざかってしまったので、また73.78に戻り色々と紹介したいと思います。それにモニも忘れていません。
いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10年過ぎたのですね

こんにちは
東武が貨物輸送を廃止して10年過ぎたのですね。
東上線の貨物輸送廃止時は、ちょうど大学時代で鉄分0の頃。2002年に鉄道趣味に復帰?したので、本線の廃止のときにギリギリ間に合った状況でした。
本当にきちんと記録されてますね。
子どもの頃に見た記憶では、東上線では、いつも片パンタで、ダブルで走っていたのを見た事がありませんでした。本線で重連を見たとき、感動したのを覚えています。

Re: 10年過ぎたのですね

 こんにちは、jiuliu様。
コメントありがとうございます。

東武から貨物輸送が消え10年、早いものですね。
今では、模型等でしか東武の貨物列車を再現することが出来ません。
S56の鉄道P誌の東武特集には、貨物のダイヤが載っていて数多くの貨物列車は走っていました。
私の住んでいる草加でも上下22本の貨物列車が設定され、頻繁にその姿を見ることが出来ました。

S59.2の国鉄の貨物輸送の縮小が引き金となり、全ての貨物輸送が廃止されてしまったのは残念です。
葛生地区など撮影で出掛けると、道路はダンプだらけで歩くのも怖い位です。コストの面ばかりで自動車輸送に転換され、もう少し鉄道輸送を残す術は無かったのか残念の一言に尽きます。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。