スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モハ7329とモハ7303.7325のベンチレーターの配置

 こんにちは、大変ご無沙汰しております。
このところ、体調を崩しがちで中々更新ができません。

ところで、12号線様より鉄コレのシークレット「モハ7329」の押込みベンチレータをグロベンに変えて、7303や7325に改造したいため、ベンチレーターの配置について質問がありました。
私も模型はやっていますが、細かいところには拘らず雰囲気が出ていれば良いとの考えであるため細かいところは良く判りませんが、写真を探してみました。

180-26.jpg
S57.1.31 森林公園検修区 モハ7329
もう何度も出した写真ですが、モハ7329の写真です。これを見ると7303や7325とベンチレーターの位置が同じなのかよく判りませんね。

464-26.jpg
300-14.jpg
397-5.jpg
上 S59.12.19 姫宮~東武動物公園 回8341レモハ7849
中 S58.07.22 鷲宮~花崎 試7343レモハ7303
下 S59.07.09 西羽生~新郷 回8002レモハ7325
モハ7329はS34.9に日車で更新修繕を行い、車体を新製しています。モハ7329は横から撮ったベンチレーターの位置が判る写真が無かったので、同じ時期で日車で新製された7820型を探してみました。新製が一番近い、S35.1に日車で新製されたモハ7849の写真とモハ7303.7325の写真を並べてみましたが、ベンチレータの位置は同じ様に見えます。
細かいところに拘らない自分では、押込みベンチレーターをグロベンに変えればOKの範疇です。

397-13.jpg
464-24.jpg
上 S59.07.09 羽生 回8346レモハ7325
下 S59.1218 西新井工場 モハ7849
最後にモハ7325とモハ7849の屋根上の写真を参考に載せておきます。

車両の細部については、良く判らないところが多くて申し訳ありません。
前に書いた通り私もNゲージをやっていますが、雰囲気がそれらしければ細部には拘りません。例えばカトーの飯田線シリーズでクモハ50、51、53などが発売されていますが、飯田線時代のモデルのためクモハ50を除いて前面に幌は付いていません。しかし、横須賀線時代の幌の着いた姿が断然格好良いので、飯田線であっても幌を付けました。細部に拘り、実物に忠実い作成される方も多いと思いますが、私は実物とは違っても自分の好きな姿にする事が模型の一つの楽しみ方でもあると思います。
いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうございます。


にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。