スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学万博と常磐線

 こんにちは。
昭和60年に茨城県の牛久で科学万博が開催され、常磐線に数多くの臨時列車が運転されました。
その中の写真から2枚ほど、紹介させていただきます。

585-11.jpg
S60.9.15 牛久 回9403MTc583-29他と1017MTc481-20他「ひたち」
583系の「エキスポドリーム号」の回送と485系「ひたち」、国鉄特急型の並びです。
「エキスポドリーム」は、科学万博のホテル不足を解消するための臨時列車で、夜土浦で客扱いを行い電留線に入庫し
翌朝「万博中央駅」まで来て、お客様を降ろし牛久へ来て土浦へ帰ります。
こんな並びは当時としては日常の出来事でした。

585-12.jpg
S60.9.15 牛久 回9403MTc583-29他と8403S「エキスポライナー」Tc401-14他
科学万博開催により411系が多数増備されました。411系は401系の置換えとして増備されましたが、万博中は臨時列車運転のため、401系は廃車にならず万博の終了後に廃車となっています。
Tc401の低運車は5両いましたが、先頭に立つのはシールドビームの3両で唯一のデカ目Tc401-14は中間に封じ込めになっていましたが、万博の末期に編成替えを行い上野方の先頭に立つようになりました。
キハ58やEF80又はEF81+12系の「エキスポライナー」もありとても楽しい時期でした。

いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

昭和59年 78型通勤快速 浅草行

 こんにちは。
このところ、仕事等が忙しくて中々更新が出来ない間に1ヵ月が過ぎてしまいました。
今回は、30年前の昭和59年に78型の館林→春日部への転配により復活した、78型の「通勤快速」について紹介
させていただきます。一部に再使用の写真もありますので、ご了承下さい。

374-1.jpg
374-2.jpg
S59.5.4 姫宮~東武動物公園 回5433ㇾ7310+310+7303+305+7305+303
最初の写真は、78型の「通勤快速」ではありません。73型の通学臨電「加須行」の送込み回送です。
GWの谷間の平日、通学臨電と通勤快速を撮りに姫宮付近の田んぼの中にやってきました。オールグロベンの73型だけの編成は良いですね。台車も全てTR25(DT13系列)です。

374-4.jpg
374-5.jpg
S59.5.4 姫宮~東武動物公園 220ㇾ843+7843+885+7885+843+7843
10分も待つこと無く「通勤快速」がやってきました。この日は、森林公園からの転属の7820型が中心の編成でした。
通勤快速とは言っても、春日部を過ぎると並行ダイヤで前の列車の閉塞の影響でノロノロ運転でしたが、東武動物公園を発車した時点では、吊り掛けの唸りを上げ目の前を通過していきました。

374-32.jpg
374-34.jpg
S59.5.5 春日部 220ㇾ833+7834+834+7833+840+7840
前の写真の翌日、春日部駅で撮影しました。この日はオール7820型で4+2の編成でした。
山型のデザインの「浅草行」のサボは日光線から来たことを表しています。長方形の「快速」のサボとの組合せも抜群です。また、この時代に戻り撮影したくなりました。

378-1.jpg
378-2.jpg
S59.5.20 梅島~五反野 220ㇾ833+7834+834+7833+841+7841
五反野駅のホームからの撮影です。この日は日曜日のため列車密度は低く、クハ833は軽快に飛ばしてきました。五反野駅を通過してカーブを曲がると、北千住に向け先行列車の影響により閉塞、場内信号の注意信号現示により減速が始まります。
当時の春日部の78型は、頻繁に編成の組替えを行っていましたが4両固定の7833・34編成は通勤快速運用に入ることが多い編成でした。振り返ると五反野駅のホームに停車中の754S営団3022を抜き去るところでした。

396-21.jpg
396-22.jpg
S59.7.8 五反野 220ㇾ843+7843+886+7886+870+7870
この日も日曜日の撮影です。当時の東武伊勢崎線の朝のラッシュは凄まじく、平日は腰が上がらず休日の撮影となった記憶があります。この日は4両が7870型でした。前回の5月の撮影時からは7840編成が更新により消えています。また6月には7883編成が森林へ転属しています。春日部の78型の減少が少ないのは、5月の7850編成、6月の7847・7851編成と森林の7820型が更新入場したためです。

396-23.jpg
S59.7.8 北千住 220ㇾ843+7843+886+7886+870+7870
この日は五反野駅で撮影の後、次の各駅停車で北千住に着くと「通勤快速」に追いつき、もう一度撮影することが出来ました。後パンタの7870を最後部に終着浅草に向かいます。但し、北千住からは各駅停車です。

今回は、昭和59年に復活した78型の「通勤快速」について紹介させていただきました。
この頃はネットも携帯の無かったけれど、友人や現場の方に情報をいただき色々な写真を撮ることが出来ました。
今はネットなどに情報が簡単に入りますが、それでも大事なのは人間同志の結びつきやコミュニュケーションだと思います。撮影地などで挨拶も出来ない人に会うとガッカリします。それも若い方に限らず40~50代のいい大人も結構いて、とても残念でなりません。

いつも沢山の方々にご覧いただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。