スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島駅で撮影した、103系・105系

 こんにちは。
5月23日に出張で広島に行ってきました。新幹線を降り在来線のホームに行くと黄色に塗られた呉線の103系と可部線の105系が停車していました。

IMG_0902.jpg
H23.5.23 広島 左5640M Mc103-48+M102-145+Tc103-86 右771M Mc105-528+Tc105-1
広島の103系も残すところ、3連3本の9両のみとなりました。呉線の安芸路ライナーを中心に運用されています。
3本とも黄色の広島地域色に塗替えられ、瀬戸内色の車はもういません。黄色といっても山手線や総武緩行の101系に塗られたいたカナリアイエローとは違い、山吹色に近い色です。また、純正のクモハ103もこの48号車1両のみとなりました。3両とも新製時は京浜東北線で使用されていました。105系の方は新製時は常磐緩行・千代田線で活躍した103系1000番台を改造した車両です。
広島駅では、色こそ違え回りは全て国鉄型でJR後の車両は芸備線の気動車と貨物の機関車のみでした。JR西日本広島支社となっていますが、正に広島鉄道管理局でした。

Image20.jpg
Image11_2014052521223004f.jpg
S59.3.16 広島 736M~735M Mc73061+Tc79-312
73系時代の可部線の写真がありました。同じ広島駅の4番線に停車しています。クモハ73061、クハ79312ともS45.8.1付で松戸電車区から広島に転属してきた車です。この後、松戸電車区から103系1000番台や0番台を改造した105系に追われ廃車となりました。クモハ73061は東鉄時代に前面の窓2枚がHゴム化されています。常磐無線の台座も残り好きな車両の一つでした。

Image2_20140525212940a6e.jpg
S59.3.16 広島 荷37ㇾEF5856
73型を撮影する少し前に1番線に荷物列車が入っていました。EF5856の牽引する荷37ㇾでSGの湯気を上げています。広島駅ではSGに給水を行っていました。Hゴム化された56号機ですが、この時は下関に所属しEF58の終焉が迫った頃でした。機関車については、Hゴム化した車は嫌われていました。原型窓だ大窓だと雑誌を賑わしていましたが、確かに原型窓の車は美しいと思いますが、Hゴム化されていてもEF58はEF58です。Hゴムの車両が来てガッカリした等の車両を貶した内容を見ると、記事を書いた人には、もっとガッカリします。鉄道車両は、ファンのために走っているのではありません。

今回は広島に出張に行った際に見た、103系・105系と73型を紹介しました。可部線の73型や105系については、結構撮影しているので、また改めて紹介したいと思います。
いつも沢山の方々にご覧きただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

1枚のカラー写真から

 こんにちは。
このところ、多忙のため全く更新が出来ませんでした。また沢山の方にコメントをいただきましたが、返答が出来ず失礼しています。暇を見て順次返答したいと思いますので、ご了承下さい。

9512.jpg
H7.12 新栃木 右3575+3675 左5557+5657+5558+5658
3070系から5050系へ置換えが始まった頃の一コマです。霜取りパンタを上げたモハ5557とモハ3575が並びました。
この頃は、5050系は朝夕の運用だけでした。夕方2両で会津高原・東武日光方面へ下り、翌朝2本併結の4両で上ってきますが、折返し宇都宮線に入り東武宇都宮まで1往復した後に新栃木検修区に入庫していました。改造されたばかりのモハ5557と引退間近のモハ3575が顔を揃えました。今はこの跨線橋から写真を撮ることは出来なくなりました。もう18年半も経ったとは、想い出の1枚です。
プロフィール

東武73・78型旧型電車

Author:東武73・78型旧型電車
昭和60年に消えた、東武鉄道の73・78系の懐かしい写真を紹介します。


にほんブログ村・ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。